« 続いて | Main | おお »

2014.03.25

鈴木梅花 『毎日が楽しくなる「虫目」のススメ―虫と、虫をめぐる人の話』

51akg6luvel_sl160_pisitbstickerarro


ふと図書館で手にした本だけど、大当たり!
先を読んでページの残りが少なくなるのが惜しくなるくらい、おもしろかった。
写真のほれぼれするような美しさもさることながら、文がおもしろい。
根っからの虫嫌いの人にはちと厳しいかもしれないけれど、「子どもの頃はかわいいと思えたのになあ」という方には、子ども時代自分の中に抱いていた虫の「目を見張るべき」価値を、きっと思い出させてもらえると思う。私も、そのひとり。
この本読んで、また足元の虫を探してみたくなったよ。

「虫ってすげーなあ」
そんな感嘆が何度も口について出てくる、そんな本。

|

« 続いて | Main | おお »

本棚」カテゴリの記事

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 鈴木梅花 『毎日が楽しくなる「虫目」のススメ―虫と、虫をめぐる人の話』:

« 続いて | Main | おお »