« ふと、 | Main | このごろ »

2013.06.03

長生き

おばあちゃん、今日は少し快方に向かっているらしい。

よかった。


今日職場で、利用者のおばあちゃんと、トイレで二人きりになったとき、涙がこぼれてしまった。この利用者さん、うちのおばあちゃんと同じ大正生まれで年が近く、優しいからつい甘えて
しまう。


認知力がわりとしっかりしている高齢者のかなりの割合の方は、こんなに身体が不自由で生きていて何の意味があるのかと、ほとんど絶望しながら暮らしている。

うちのおばあちゃんの口癖は、「ああ、今日も生きさせてもらった」。そこには、今まだ命があることへの感謝ももちろんあるけど、自分ではもう生きることも死ぬことも決められない、あきらめのような無力感がただよっている。

高齢になって、生きていくことを自分がどう考えるか、本当に怖い。

そばでこうやって仕事と銘うって自分のおばあちゃんに勝手に重ねたりしている私なんかが、「お願いだから、長生きして」と言ったところで、薄っぺらいことこの上ない。

それでも、どうかおばあちゃん長生きして。

|

« ふと、 | Main | このごろ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 長生き:

« ふと、 | Main | このごろ »